5位妻の実家に行かない!「離婚を切り出す夫」の前兆サインTOP5

夫がひそかに離婚を準備していて、ある日突然切り出されたら……。妻としてはショックですし、そんなことがないように事前に察知して未然に防ぎたいですよね。
そこで『Nilights』では、過去に離婚を切り出された経験のある妻49人に、「今思えば離婚を切り出してくる前兆だったと思う夫の態度やサイン」について答えてもらいました。あなたのご主人にあてはまるポイントはありませんか?
  • Evernoteに保存

ワースト5位:家族の外出に参加しない、妻の実家に顔を出さない(各9票)

5位は同率で2つがランクイン。1つ目は、「休日、家族のお出かけに参加しないようになった」。

休日の家族のお出かけは全員参加が大前提ですよね。その家族の外出に、まさか夫が「参加したくない」と言い始めたら……。要注意な行動かもしれません。

2つ目は、「自分(妻)の実家に顔を出さないようになった」。男である筆者の意見としては、離婚を意識しだしたら、やはり相手の親には会いにくいのが本音です。

これらのサインが見えたら、夫のガス抜きや夫婦間の関係修復を急ぎたいですね。

 

ワースト4位:家で笑顔なし(11票)

4位は「家で笑顔を全く見せなくなった」でした。夫婦の関係が悪くなると、夫は(もちろん妻もですが)家庭内で仏頂面になりがち。

単なる喧嘩の場合は、すぐに笑顔も戻ってくるはずですが、何を言っても笑顔が戻らない、子どもの前ですら笑顔が出てこないとなると、危険信号かもしれません。

『Nilights』の過去記事「マンネリ夫に“なんか変わったね”と言わせる妻の外出先での行動5つ」を参考に、程よいスキンシップをはかったり、かわいく夫に頼ったりするなどして、関係を改善する努力をしたいですね。

 

ワースト3位:コミュニケーションが減った(15票)

3位は「家でのコミュニケーションが極端に減った」。笑顔が消えるだけでなく、妻との会話そのものも避けるようになったら、さらに要注意だと言えるでしょう。

tagタグ一覧